お金借りる 即日

大手消費者金融で即日融資が出来ない4つの決まりごと

大手消費者金融のカードローンは即日融資ができるのですが、ちょっとしたミスで即日ではなくなる場合があります。

申込資格内ですか?

20歳以上、仕事をしていて収入がある。
これは最低限必要なことです。
また、身分証明などは用意しておくことと、50万円以上のキャッシングの場合は所得証明書も忘れずに。

申込時間

審査には時間がかかります。
1時間程度を見てほしいのですが、その日の申込者が多いとか、営業時間内の多忙さなどでは、もう少しかかってしまうこともあります。
必ず即日融資を希望なら、午前中の早い時間が鉄則です。
インターネットでの申込になることが多いですから、簡単に朝スマホで申込だけをしてみましょう。

在籍確認

キャッシングには必ず在籍確認があります。
これは基本的には、勤務先に電話をかける方法を用います。
◯◯会社ですが、と金融機関名を出すのではなく、個人名ですから、勤務先には私用電話として扱われることになります。
そして、勤務時間でなければ在籍確認は出来ない事になりますから、必ず勤務時間に間に合うよう、申込時間を調整することが必要です。
なお、在籍確認は、審査でも最終段階です。
本人が出る必要はなく、勤務先の人が応対してもOKです。

多重債務ですか?

大手消費者金融では、一応多重債務でも借入が出来ます。
2社が限界とされていますが、多重債務を含めた信用情報は審査の要です。
今、2社ギリギリの多重債務である場合は、審査に時間がかかり、否決されてしまうともあります。
過去の債務整理などもブラックリストとして残っていると、審査は難しいのですが、それが何年か前であったり、“同じ消費者金融”での債務整理でない場合は、案外と大丈夫なこともあります。
この信用情報の審査に関しては、各金融機関で独自の内容になっていますから、過去に何かしらやらかした方は、即日融資は無理、審査自体も通らないこともあります。

大手消費者金融の審査については、以上の点が特に気をつけたいところです。
信用情報に関してはだけ、どのような判断になるか不明ですが、簡易審査ですぐに判定されることから、ここでダメなら、諦めてください。
えっ?違う大手消費者金融ならいいんじゃない?と言う方、大手消費者金融の場合は、一度に数か所の申込をすると、それがブラックリストになってしまうこともありますので、1度で諦めることが肝心です。

関連ページ

多重債務ではなく増資の勧め
多重債務ではなく増資の勧め。そうだ、キャッシング。今持っているカードローンは有効かな?しばらく使っていないと使えないんじゃないかなと思うこともありますが、たいてい大丈夫でしょう。以前のキャッシングが完済していれば、限度額は変わらないはずです
大手消費者金融がダメなら中小消費者金融
大手消費者金融がダメなら中小消費者金融。即日融資の大手消費者金融で審査に落ちた。即日融資ができる大手消費者金融と中小消費者金融では審査基準が違います。厳しいとされる大手より、中小は基準ハードルが下がり、審査が通りやすいです。その変わりに必要書類提出が増えて金利も高い点も確認してください
中小消費者金融を借りるのも良し悪し
中小消費者金融を借りるのも良し悪し。今まで大手消費者金融での多重債務をしていた方で、突然お金が借りれない事があります。不意打ちの審査落ちですが、それには理由があります。基本的に大手消費者金融とは違い審査が甘いですから総量規制に余裕がある、多重債務も3社程度ならなんとかなることも