お金借りる 即日

中小消費者金融を借りるのも良し悪し

今まで大手消費者金融での多重債務をしていた方で、突然お金が借りれなくなってしまうことがあります。
不意打ちの審査落ちですが、それにはきちんと理由があります。

 

もし、このキャッシング以前に借入をしていないのであれば、

  • 総量規制限度額に近づいている
  • これ以上の多重債務はNG
  • 延滞していませんか?

です。

 

延滞以外については、中小消費者金融の申込が有効になります。
基本的に大手消費者金融とは違い審査が甘いですから、総量規制に余裕がある、多重債務も3社程度ならなんとかなることもあります(絶対の保証はありませんが)。
そこで、中小消費者金融に行ってみましょうといいたいのですが、その前にチェック。

 

「もし、今から中小消費者金融の審査で通ったとしたら返済するだけの余裕はありますか?」
中小消費者金融では即日融資に対応しているところはあります。
ただ、ここで即日対応は比較的信用情報で問題がない方と言われています。
その一つが、キャッシングに対する返済能力の高さです。
これかに借りようとするキャッシングの返済が保証されなければ、即日融資はできないと思ってください。
ギリギリであれば、電話などで説明を求められ、当時の審査通過はこんなんだということです。

 

大手消費者金融ではNGということは、それだけでも内容的にはキツイのではないかと予想されることですが、大丈夫、返済ができるという場合のみ中小消費者金融の申込が勧められます。
中には、多重債務で返済額が大変なことになっている方もいます。
消費者金融の返済でリボにしていたり、完済しないうちに次のキャッシングを重ねていると、総量規制限度額には空きがありますが、返済負担は相当な金額になっている場合があります。
そんな方に対しては、中小消費者金融でも簡単に審査の甘さを前面に出すことが出来ない場合があります。

 

また、審査に通ったとしても、すぐに延滞してしまうこともあり、債務整理をしなければならないこともあるのです。
大手消費者金融審査落ちの方で、どうしてもこれ以上のキャッシングはしない方が良い方も多いです。
申込をして、借りられたら嬉しいですが、返済の不安がある方は債務整理も同時に考えるか、最初から借りないのも一つの手です。

 

そのお金を多重債務の返済に回す、この場合は絶対に借りずにすぐ債務整理です。

関連ページ

多重債務ではなく増資の勧め
多重債務ではなく増資の勧め。そうだ、キャッシング。今持っているカードローンは有効かな?しばらく使っていないと使えないんじゃないかなと思うこともありますが、たいてい大丈夫でしょう。以前のキャッシングが完済していれば、限度額は変わらないはずです
大手消費者金融で即日融資が出来ない4つの決まりごと
大手消費者金融で即日融資が出来ない4つの決まりごと。大手消費者金融のカードローンは即日融資ができるのですが、ちょっとしたミスで即日ではなくなる場合があります。信用情報に関してはだけ、どのような判断になるか不明ですが、簡易審査ですぐに判定されることから、ここでダメなら、諦めてください
大手消費者金融がダメなら中小消費者金融
大手消費者金融がダメなら中小消費者金融。即日融資の大手消費者金融で審査に落ちた。即日融資ができる大手消費者金融と中小消費者金融では審査基準が違います。厳しいとされる大手より、中小は基準ハードルが下がり、審査が通りやすいです。その変わりに必要書類提出が増えて金利も高い点も確認してください